らいおんちゃん

埼玉西武ライオンズ なんJまとめ


    1: 名無しさん 2018/01/07(日) 04:30:22.85 ID:lliv4qt/0

    西武からポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指していた牧田和久投手(33)が6日(日本時間7日)、
    パドレスと2年契約を結んだ。年俸総額は400万ドル(約4億5200万円)。米東部時間の10日午後5時(日本時間11日午前7時)に設定された大リーグ球団との交渉期限が迫る中、
    年明けに渡米し、5日(同6日)までに身体検査をクリア。この日、本拠地サンディエゴで契約書にサインした。牧田にはレンジャーズも獲得に動いていた。

     パドレスは昨季、71勝91敗でナ・リーグ西地区4位。救援投手の防御率はリーグ15球団中12位の4・49で、牧田は補強ポイントと合致した。
    牧田にとっても環境面が充実しているのは魅力だ。メジャーでプレー経験がある野茂英雄氏と斎藤隆氏が球団アドバイザー、
    元日本ハムのトレーニングコーチである中垣征一郎氏がトレーナーを務めるなど、受け入れ態勢は万全。
    また、サンディエゴは西武ドームのく.そ環境と違い、年間を通して温暖な気候で、救援投手にとっては体調を整えやすい。

     メジャーでは下手投げは希少価値が高く、ある米スカウトは「高めで空振りを取れる、あの真っすぐはメジャーでも通用する」と太鼓判を押す。
    「最後のチャンス。世界を見ることも野球人生のプラスになる」と語る33歳の米挑戦が始まる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000188-spnannex-base
    no title


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515267022/

    【【西武】牧田 パドレスと2年契約!米でも貴重サブマリン、救援補強に合致 】の続きを読む


    このページのトップヘ